無課金こみぃのクラクラ攻略

無課金ユーザーの視点でクラクラを強く楽しく遊ぶ方法をお伝えします!

クラン対戦は準備期間から既に始まっている

こんばんは、こみぃです(^ ^)

 

今回はクラン対戦の準備期間にやっておく事について見ていきたいと思います。ご存知な方にとっては当たり前の事すぎるかもしれませんが、敢えて確認の意味も含めて挙げさせて頂きます。

 

🔷相手の防衛援軍が何コスト埋まっているか小まめに確認 f:id:kurakurakouryaku:20160221161922j:plain

という事で、実際に今回の記事で言いたいのはこれだけなのですが、これだけでは何なんだ、という事になりますので私なりの見るべきポイントをお伝えしたいと思います。

 

🔷ラヴァハウンドが入っているかどうかを見極める

私はこの点に注意して見ています。なぜかと言うと、数ある防衛援軍の中でラヴァハウンドは特別な対処が必要になる事が多いためです。以下にラヴァハウンドの処理方法についての過去記事を載せさせて頂きますが、実際には編成に多少の工夫さえしておけばそこまで神経質になる必要はありません。それでも防衛援軍の候補がある程度しぼれた方が個人的には攻め易いので、この点を意識しています。

 

過去記事:援軍処理の方法 ラヴァハウンド(初見攻め)

過去記事:援軍処理の方法 ラヴァハウンド(特価対策)

手元に良い例が残っていなかったので少々ハズレた話になりますが、例えば以下の写真の場合、防衛援軍にはラヴァもドラゴンも入っていないであろう事がわかりますね。もちろん、一旦フェイクのユニットを入れた後にそれを全て破棄し、本命を入れるという方法もありますが、特別なイベントでもない限りそこまでやるクランは少ないと思います。

恐らくアーチャーが6体入っている

f:id:kurakurakouryaku:20160222003620p:plain

 

今後のアップデートで新ユニットが出てきたり既存ユニットの性能が変化して防衛援軍のトレンドが変わるかもしれませんが、考え方としては自分の苦手な防衛援軍の有無を大雑把に把握しておく事が重要だと思います。

 

🔷注意したい事

逆に自分たちが注意したい事ですが、それはクランの参加条件を「誰でも参加可能」にしておかないという事です。なぜかと言うと、対戦相手が入り込んできて防衛援軍から罠の配置まで見る事ができてしまうからです。自分からは決してやりたくない手段ですが、以前、一回だけやられかけた事がありましたので記載させて頂きました。この手の話は賛否両論あると思いますが、個人的には双方のクランが純粋にゲームを楽しむためにも流石にここまでの行為を行える設定状態でクラン対戦に臨まない方が良いのではないかなと思います。

 

という事で、あまりためにならなかったかもしれませんが今回はこの辺りで終わらさせて頂きます。クラン対戦はクラクラの醍醐味の一つだと思いますのでフェアプレーで存分に楽しみつつ、どうせなら勝ちたいですよね。準備期間から相手の研究を怠らず、勝利めざして楽しんで頂く一助になれば幸いです^ ^

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

参考になると思って頂けましたらぜひ評価ボタンを宜しくお願い致します!

 

所属クランの紹介です。是非ご一読を宜しくお願い致します^ ^