読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無課金こみぃのクラクラ攻略

無課金ユーザーの視点でクラクラを強く楽しく遊ぶ方法をお伝えします!

クラン対戦TH10→TH10 意地の全壊!!

こんばんは、こみぃです(^^)

 

最近、会社帰りに同僚と門前仲町にある「魚三」というお店に行ったのですが、色々と驚きましたのでちょっと話題にさせていただきます。まずお店はフツーのアパートみたいな雰囲気で4Fまであるのですが、各階は個別の営業形態であり連携無し、空いていたら入れるというスタイルで予約も基本的には無し、1.5時間で強制退出と、ここまで書くと悪い店にしか思われないのですが、一方でまずコスパ最高!下の写真は4人前¥4000の刺身盛りですが見てくださいこのボリューム!歯ごたえも味も新鮮さを感じられる一品で、更に追加の料理とお酒をたらふく飲み食いして一人¥3000というお値段です。お店の感じもアットホームな感じが凄くしますし1.5時間の時間制限も回転率が上がって待ち時間が短くなる上にダラダラ飲む事も無くなるので丁度良かったように思います。この日は月曜でしたが地元の方を中心に並ぶほどの人気ぶり!お近くの方は是非一度行ってみてください(^^)

f:id:kurakurakouryaku:20170310222529j:plain

 

🔷ゴンベイさん、意地の全壊!!!

さて今回はクラン対戦の動画からお送りさせて頂きます。舞台はTH10で決めてくれたのはゴンベイさん!読者の皆様からすると関クラには凄腕プレイヤーばかり居る印象かもしれませんが実際そんな事はなく、私も含めてみんな攻め方が分からなくなったりスランプに陥ったりして悩みつつも、励まし合って頑張っています。今回のゴンベイさんもそんなお一人で、一年前はサイドカットが苦手で⭐️1以上が取れずに苦悩されおり、その後も度々スランプに悩まされながらも諦めず腕を磨いてこられました。そんな姿は他のクラメンの胸に響くものがあり、そして遂に今回、パーフェクトがかかるプレッシャー抜群の場面で見事に相手の1番から⭐️3を取ってくれました!攻めもさることながら個人的にも凄く嬉しかったので今回ブログに挙げさせて頂きたいと思います! 

 

🔷クラン対戦TH10→TH10⭐️3 GoWiVa+ボウラー

では実際の動画をまずご覧頂きたいと思います。

  

🔷攻めの組み立て方

順を追って見ていきます。まずはホグライダーで援軍を釣り出し、9時方向からヒーラー4体のクイヒーを展開して処理していきます。

f:id:kurakurakouryaku:20170306210616p:image

 

処理を終えたのを見計らって8時を綺麗にサイドカットしてから壁をウォールブレイカーで開けていきます。ここで上手いのがゴーレム2体で周辺施設のターゲットを集めて壁を2層ウォールブレイカーで開けている点です。持ってきているウォールブレイカーの数を見ても、これは狙っての展開だとわかりますが勇気と計算が要りますよね。

f:id:kurakurakouryaku:20170306210632p:image

 

すかさず主力を投入するのですが、ここで上手いのがボウラーを出してからバルキリーを出すという順番です。普通はバルキリーから出して先行させたい場面ですが、ゴンベイさんの中では防衛施設とかち合うところまでにバルキリーボウラーを追い抜く絵が見えていたのだと思います。実際、絶妙なタイミングで追い抜いて一連の集団が一気に施設を破壊していきます。

f:id:kurakurakouryaku:20170306210707p:image

 

レイジで開けつつジャンプを使って破壊を加速し、奥側のインフェルノタワーを含む防衛施設をフリーズで凍らせます。この間に主力が更に奥の壁を壊して突き進んでいきます。

f:id:kurakurakouryaku:20170306210736p:image

 

ババキンが特殊能力を発動したこの時点で勝負ありです。特殊能力を残してこれだけ破壊されたら相手はなす術無しですね。

f:id:kurakurakouryaku:20170306210752p:image 

 

という事で見事に⭐️3を取ってくれました!そしてゴンベイさんのお掃除⭐️3に加えてクラメンの追撃により見事パーフェクト勝利!!

f:id:kurakurakouryaku:20170308191753p:image

 

私もよくスランプに陥りますし、新規加入して下さっているメンバーと比べると技術的にも上位と言い難くなってきている中で今回のゴンベイさんの活躍にはとても勇気つけられました!!私もヒーロー強化が終わり次第、また対戦復帰して暴れたいと思います(^^)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

参考になりましたら是非評価ボタンをよろしくお願いいたします。

 

所属クランの紹介です。こちらも是非ご一読を宜しくお願い致します^ ^