無課金こみぃのクラクラ攻略

無課金ユーザーの視点でクラクラを強く楽しく遊ぶ方法をお伝えします!

最近のクラクラの楽しみ方

こんばんは、こみぃです(^^)

 

もう今年も終わりが近づいてきましたね。この1年、大変お世話になりました。転勤、第1子の誕生に初の英語での仕事と、振り返れば色々な変化のあった1年でしたので、今年は何となく長い年だったように感じます。皆さんはどんな1年だったでしょうか(^^)??

 

さて今回は、最近の私のクラクラの楽しみ方についてお話させて頂きたいと思います。今まではホームクランに腰を据える時間が長かったですが、ここ最近は少しお出かけをしています。

f:id:kurakurakouryaku:20161209214348p:plain

 

🔷英語の先生のクランにお邪魔した件

例えばですが、今月の上旬にSkypeを通して習っている英語の先生のクランにお邪魔させて頂きました。

f:id:kurakurakouryaku:20161206135952p:image

 

フィリピンのクランですので一部は何の話をしているのか分からない点もありましたが、快く受け入れてくれましたし対戦も僅差で勝てたので良い旅になりました!

f:id:kurakurakouryaku:20161206140138p:image

 

これはクラクラが世界中で流行っているゲームだからこそやれる楽しみ方ですね!

 

🔷クラン対戦を通じて知り合ったクランにお邪魔

そしてそのままKOMATSUさんにもお邪魔しました(^^)KOMATSUさんとは以前クラン対戦をした際に会話が始まり、以降交流が続いています。1日程度滞在させて頂いたら一旦帰ろうかなと思ってますが、フレンドリーチャレンジやりたいですし、先方が宜しければ短期決戦型のフレンド対戦もやらないか、相談してみたいなと思ってます(^^)

f:id:kurakurakouryaku:20161209213902p:plain

 

🔷まとめ

まとめるとホームクランに籍は置かせて頂きつつ色々なクランにお邪魔させて頂くというのが最近の私の楽しみ方です。以前からやろうと思えばやれた事ではありますが、よりやり易くなったのは以下の要因が追加されたからだと思います。

  • フレンドリーチャレンジの実装
  • フレンド対戦の実装
  • サブアカの作成

これは私個人の印象と印象ですが、サブアカをホームクランに置かさせて頂く事でコミュニーケーションが途切れなくなるため外にも出易くなります。しかし外出は当然クラメンにも迷惑をかけますので、訪問先ではフレンドリーチャレンジで盛り上がるだけでなくお互いのクラン同士が楽しめる企画を持ち帰らないとと思ってますが、それをサポートしてくれるのがフレンド対戦の機能です!こうしたクラン間の交流活性化がマンネリを防ぐ良い刺激にもなるのだと思います。

 

私自身ももっとクラクラを楽しみたいと思ってますので、今後も色々な楽しみ方を考えつつ、ささやかですが盛り上げて行ければなと思ってます(^^)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

参考になりましたら是非評価ボタンをよろしくお願いいたします。

 

所属クランの紹介です。こちらも是非ご一読を宜しくお願い致します^ ^