読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無課金こみぃのクラクラ攻略

無課金ユーザーの視点でクラクラを強く楽しく遊ぶ方法をお伝えします!

クラン対戦TH9⭐️3ヒーラー6体の変則的な攻撃!

こんばんは、こみぃです(^_^)

 

今回は関西クラクラ倶楽部のクラン対戦からヒーラー6体のクイヒー+バルキリーをお送りしたいと思います。最初はどう使うんだこれ?と思いながら見ていましたが、見てびっくりの安定感ある攻めでした。まさかヒーラーをこう使うとは、、、という事で、早速ですがハンコックさんの攻めを見ていきたいと思います。

f:id:kurakurakouryaku:20160620203715j:plain

🔷バルキリー+ヒーラーの攻め

では早速ですが実際の動画をご覧頂ければと思います。

 

 🔷攻め方の要素

今回の攻撃のキモはバルキリーにヒーラーを付けて終盤以降も活躍させるというもので、この攻め方における構成要素は以下2点です。
  1. クイヒー
  2. バルキリー+ヒーラー
ではいつも通りの感じで各要素ごとに見ていきたいと思います。  

1.クイヒー

f:id:kurakurakouryaku:20160124001432j:plain×1f:id:kurakurakouryaku:20151207004409j:plain×1f:id:kurakurakouryaku:20151214112837j:plain×4f:id:kurakurakouryaku:20151214113545p:plain×1
<役割>防衛援軍処理、サイドカット 
 
まずはジャイアントで相手の防衛援軍をつり出しクイヒーで処理していきます。そのままクイヒーは時計回りに歩かせていきますが、この辺りはよく見る光景ですので写真は割愛させて頂きます。クイヒーの進行を確認したところで本命のバルキリーパートに移ります。 


2.バルキリー+ヒーラー 

f:id:kurakurakouryaku:20160109121032j:plain×1f:id:kurakurakouryaku:20151207004008j:plain×6f:id:kurakurakouryaku:20160111212615j:plain×15f:id:kurakurakouryaku:20151207004510j:plain×1f:id:kurakurakouryaku:20151214112837j:plain×2f:id:kurakurakouryaku:20151207004613j:plain×3f:id:kurakurakouryaku:20151214113725j:plain×1
<役割>中心部を含めた7割程度の施設破壊 
 
まずはホグライダーを八時方向から出してターゲットを取りつつ、目の前の施設をウィザードで削ります。

f:id:kurakurakouryaku:20160624200024p:plain

 
 ざっと削ったところでバルキリーを投入。まずは数体で六時側の外周を歩かせ本体は八時の壁を殴り開けさせて中心部を目指して進ませます。ちなみにバーバリアンキングも外周破壊用です。最初はミスかと思いましたが、この意味は終盤になってわかりました。

f:id:kurakurakouryaku:20160624200044p:plain

 
タイミングを見計らってヒールを使い、手前の対空砲を破壊する前にバルキリーが減らされるのを防ぎます。

f:id:kurakurakouryaku:20160624200106p:plain

 
対空砲を破壊したところでヒーラー2体を出し、中心部に向かうバルキリーを回復させていきます。壁はバルキリーに殴り開けさせ、中心部ではレイジを使って破壊を促進させつつヒーラーの回復量も高めバルキリーの延命を図っている点が合理的です。

f:id:kurakurakouryaku:20160624200129p:plain

 
中心部を破壊し尽くした所で2体のヒーラーは全滅しましたが、バルキリーは十分な数が生き残っているため、クイヒー、及びターゲットを集めつつ半時計回りに進行してきたバーバリアンキング+バルキリー数体と合流し、そのまま一気に全施設を破壊していきました。

f:id:kurakurakouryaku:20160624200149p:plain

 
変則的な攻め方でしたが、終わってみるとかなりのユニットが生き残っての全壊という事で、対空砲の位置が比較的バルキリーで処理し易い場合はこの戦法もアリだと思いました。相手の1番相手にこの計算された攻撃はお見事でした!! 
 

最後までお読み頂きありがとうございました^ ^参考になると思って頂けましたらぜひ評価ボタンを宜しくお願い致します!  
 
 
所属クランの紹介です。こちらも是非ご一読を宜しくお願い致します^ ^