無課金こみぃのクラクラ攻略

無課金ユーザーの視点でクラクラを強く楽しく遊ぶ方法をお伝えします!

クラン対戦TH8→TH8 ⭐️3 工夫された変則ドラバル

こんばんは、こみぃです(^ ^)
 
 
今回はクラン対戦におけるTH8からTH8へのドラバルについてみて行きたいと思います。よくあるドラバルは手持ちのユニットを全てドラゴンとバルーンで統一しますが、今回のアタッカーであるBellさんはバルーンを2体減らし、その枠でいくつかの細かいユニットを持ってきている点が変則的で面白いと思いとり挙げさせていただきました。
 

 🔷《動画》クラン対戦TH8→TH8⭐️3 ドラバル(2)

まずは実際の攻撃動画です。ポイントは最初の援軍処理の方法で、注目してご覧頂ければと思います。

 

 🔷攻め方の要素

この攻め方における構成要素は以下2点です。

 

  1. 援軍処理
  2. サイドカット
  3. 主力投入による施設破壊

 

各要素ごとに解説させて頂きます。

 

1.援軍処理

f:id:kurakurakouryaku:20160206115307j:plain×2 f:id:kurakurakouryaku:20151214113545p:plain×2

<役割>相手防衛援軍の処理

 

まずは相手の防衛援軍をウォールブレイカー2体で釣り出します。ジャイアントを使ってもいいところですがコスト面でウォールブレイカーの方が有利なためこちらを選択されたのだと思います。

f:id:kurakurakouryaku:20160321215440p:plain

 

釣り出せた時点ですかさずポイズンを使いますが、この使い方も上手です。何がかというと先にレベルの高いポイズンを使い、その効果が切れる直前で低レベルのポイズンで追い討ちする事により効果を最大化しています。ちなみにこの処理方法、残念ですが16年3月21日のアップデートで使えなくなりましたね。

f:id:kurakurakouryaku:20160321220107p:plain

 

相手防衛援軍のドラゴンを処理でき次第、サイドカット用のユニットを展開していきます。

 

2.サイドカット

f:id:kurakurakouryaku:20151219181552j:plain×2f:id:kurakurakouryaku:20160104223353j:plain×4f:id:kurakurakouryaku:20151207004510j:plain×1

<役割>サイドカット

 

まずアーチャーを村の隅にある大工の小屋に向けて出し時間切れ防止を図ると共に、4体のドラゴンとバーバリアンキングでサイドカットをしていきます。対空砲の範囲からして壁の外側の施設を破壊する程度に留め、サイドカットが終わるかどうかくらいのタイミングで残りのドラゴンとバルーンを一気に出します。

f:id:kurakurakouryaku:20160321220823p:plain

 

3.主力投入による施設破壊

f:id:kurakurakouryaku:20160104223353j:plain×4f:id:kurakurakouryaku:20160104233356j:plain×7f:id:kurakurakouryaku:20151207004049j:plain×2f:id:kurakurakouryaku:20151214113725j:plain×1f:id:kurakurakouryaku:20151207004613j:plain×2

<役割>タウンホールを含む残り施設の破壊

 

ここからは空パートのお約束な目まぐるしいユニットと呪文の連発です。まずドラゴンを4時の面に出してサイドカット用のドラゴンと合流させ、対空砲のターゲットが向いたところでバルーンを出していきます。このバルーンは先にレベルの低い自前を出して盾にしつつ援軍の黒バルーンを出していきます。 

f:id:kurakurakouryaku:20160321225630p:plain

 

中心部に到達したところでレイジとヒールをドラゴン、バルーンにかけていきます。この際の意図として3時方向の対空砲はレイジ+ドラゴンで処理し、7時と9時の対空砲はヒール+バルーンで処理します。対空砲のレベルが低いため、レイジで戦闘スピードを速めるよりヒールで確実にユニットを生かして破壊するという方法を選択している点も面白いですし、計算されていると感じました。

f:id:kurakurakouryaku:20160321225724p:plain

 

そのまま防衛施設を全て破壊し、駄目押しのガーゴイルも投入して⭐️3です。全体的に施設レベルの低い村でしたが、従来のドラゴンとバルーンによる2種類編成の枠を越えた変則かつ合理的な攻撃がお見事でした!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました^ ^

参考になると思って頂けましたらぜひ評価ボタンを宜しくお願い致します!

 

 

所属クランの紹介です。こちらも是非ご一読を宜しくお願い致します^ ^